fc2ブログ
映画の中の家~韓国「子猫をおねがい」編~
こんにちは。
春らしくなってきたものの、時々雪が降るため
まだまだスタッドレスタイヤを外せません。

さて、今回はお隣韓国の映画。
 「子猫をおねがい」 (チョン・ジェウン監督/2001年/韓国)
高校を卒業した5人組の女の子たちのそれぞれの悩み、生き方を描いた青春群像劇。
自分の理想が実現できないもどかしさが、
開発途中の仁川(インチョン)の町を舞台に描かれる秀作です。

ここで、主人公の家が出てきますが、玄関を入ってすぐの大きな広間に
父親を中心に一家団欒していて、儒教国の韓国らしい家族の姿が描かれます。
一家が団欒している脇を通り、二階へと向かう主人公ですが、
どこか気まり悪く父親に反抗してしまう。反抗期のころを思い出します(笑)。
誰もがそんな時期ありますよね。

家族の在り方や暮らしのスタイルが変化している昨今ですが、
家族の団欒を重視する方は、韓国式住宅が参考になるかもしれませんよ!
“青春モラトリアム”な20歳前後の女の子には特にお薦めの1本です


            a0035483_859763.jpg